© 2013 by kokoroAfter School Programs. 

TEL.072-475-0556   

〒590-0505 大阪府泉南市信達大苗代252番地

法人本部事務局

  • Facebook App Icon
  • Twitter App Icon

 たじり こころ園

 

田尻町総合保健福祉センター『たじり ふれ愛センター』内

 

田尻町子ども発達総合支援事業所

○児童発達支援事業

○放課後等デイサービス事業

○発達相談(臨床心理士)

○機能訓練(言語聴覚士・作業療法士・理学療法士)

○障がい児相談支援事業

​○居宅訪問型児童発達支援事業

 職員

 臨床心理士 2名(常勤1名非常勤1名)

 作業療法士 2名(常勤1名非常勤1名)

 理学療法士 1名(非常勤1名)

 言語聴覚士 1名(非常勤1名)

 音楽療法士 1名(非常勤1名)

 特別支援教育士 2名(常勤2名)

 相談支援専門員 2名(常勤1名非常勤1名)

 児童発達管理責任者 1名(常勤1名)

 保育士 4名(常勤4名)

 児童指導員 1名(常勤1名)

 ポーテージ早期療育プログラム認定相談員 1名

 ポーテージ早期療育プログラム相談員   2名

 

 委託医療機関

 

 医療法人なぎさ会 第5なぎさクリニック 

 

 瀧川歯科 

 

 連携機関  

 大阪府立母子保健総合医療センター

 泉佐野市保健センター

 大阪発達総合療育センター

 堺市立重症心身障害者(児)支援センター『ベルデさかい』

 都健幸会クリニック

 岸和田子ども家庭センター

 泉南市子ども総合支援センター

 自閉症児支援センター wave

   和歌山つくし医療・福祉センター 

 大阪府発達障がい者支援センター アクトおおさか

​ 京都国際社会福祉センター

 認定NPO法人 日本ポーテージ協会

 四天王寺悲田院 児童発達支援センター

 

 

 

 『たじり こころ園』平成27年4月開設。平成26年4月に大阪府立泉南支援学校とすながわ高等支援学校が開校しました。田尻町以南の障がい児の多くは、この校区となりました。私たち特定非営利活動法人地域福祉創造協会ウインクは、田尻町総合保健福祉センター内における障がい児通所支援事業所の設置運営に係る事業者募集において事業者に選定されました。『ふれ愛とぬくもりのある 共生のまちづくり』をめざすべき目標像として掲げ、障害者施策の総合的・計画的な推進に取り組んでいる田尻町におきまして、田尻町が取り組んできた、「すべての人々の人権が尊重され、だれもが安心して暮らせるまちづくり』をめざすうえでの基盤となる障害福祉サービス・障がい児者相談支援の充実にむけて行政と協働して取り組んでいこうと考えています。

 『たじり こころ園』では、友達と交わりにくい、言葉が遅い、また心身に発育の遅れが心配される子供さんに対して、保育・療育を通じて日常の基本動作や集団生活を体験し、みんなと遊ぶことの楽しさや協調性を身につけ、積極的に活動する力を養います。また子育てに不安を感じている親御さんに対しても親子保育の日などを利用していただき、親子のふれあいの中で子育てを楽しめるよう支援します。

 今後とも南大阪を中心に障がい児の生活をご家族と共により良いものにしていくために努力していこうと考えていますので、ご協力のほどよろしくお願い致します。

理学療法士、作業療法士、言語聴覚士が個別及び集団で行
う訓練も同様に一人ひとりのお子さんに適した方法を考え
て実施します。

臨床心理士による発達相談を定期的に行いそれぞれの強みや苦手を保護者の方と共有して、切れ目のない、継続した支援を行います。

それぞれのお子さまの興味を引き出し、楽しみながら自己有能感を高めていきます。
少人数のグループ活動を通して、お友だちを意識する・楽しさを共有する・コミュニケーションの幅を拡げるといった社会性を育む基礎作りをしていきます。

​自己評価結果

2016年度

2017年度

​保護者等評価結果

2016年度

2017年度

​居宅訪問型児童発達支援